相模ハム

サガミハムのポークソーセージの
DLG(ドイツ農業協会主催品質競技会)金賞受賞を記念して、
ポークソーセージ160gを10月11月の2ヶ月間限定で、
10%増量します。


サガミハムの代表製品である「ポークソーセージ」。
原料肉は豚肉のみを使用し、研究を重ねたオリジナルブレンドのスパイスで味と風味を引き出しました。いつまでも飽きのこない味わいに仕上げたJAS上級グレードのロングセラー製品です。
今から40年前、ソーセージといえば魚肉原料が主流でした。しかし、サガミハムは「本物のおいしさ」を徹底的に追求し、豚肉のみを原料肉として、現在のポークソーセージを作り上げました。その製法をほとんど変えることなくこだわり続け、「ポークソーセージといえばサガミハム」と変わらぬご愛顧をいただいております。

アレルギー物質(対象27品目)のうち
以下の物質が含まれています
大豆 豚肉

DLGとは?

ドイツ農業協会が主催する世界的な品質競技会です。
1887年にスタートした加工食品の品質を競う大会で、1993年からはドイツからだけでなく、
世界最大級の国際大会となりました。
その内容は、200近い審査項目が減点方式で採点されます。
サガミハムのポークソーセージは全ての審査項目で満点を頂き、
金賞受賞となりました。